パチンコしたり、ニコ動したりのぱんの日記です(`・ω・´)

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんばんは~。

昨日の記事では伝説の巫女初打ちについて長々と書かせていただき、
演出もさることながら、「回転スピードが速いのが良い」と、褒めましたが、
本日の考察内容はちょうどその回転スピードについてです。


ぱんのパチ考察記念すべき(?)第10回目は「回転スピードについて」考察してみます。

前回まではこちらです。
その?~何故パチンコは勝てるのか?~
その?~ボーダーとは?~
その?~止め打ちについて~
その?~止め打ちについて パート2~
その?~持ち玉について~
その?~台のデータ取りと計算方法~
その?~台の波について・・・ハマりと連チャン~
その?~1円パチンコってどうなの?~
その?~パチンコ店選び~


今回はまた少し難しい話しに戻ります。

さて、回転スピードというタイトルを見て、ピーンと来たかたは来たのではないでしょうか?
なんとなくみなさんが思っている通り回転が速い台と遅い台について考察してみます。

それでは本文は続きでどうぞ。





普段打っている時に皆さんは回転スピードを気にしていますか?
俺は実際にいろいろ計算する様になる前は気にしていませんでした。

しかし回転スピードって結構儲けを期待する上ではかなり大事な要素なのです。

まず、とっても単純に考えて見ます。

A台は1日で2000回転回せるスピードがあるとします。
B台はその半分の1000回転のスピードだとします。

そしてスピード以外はまったく同じ状況だとしましょう。(スペック、釘、打つ時間)

結果として2000回転で20000発出たとすると、
同じ当たり方で1000回転なら10000発しか出ない事になりますね。

当たり前の話しですが、回転スピードが2倍になると言う事は、
1日なら1日、1時間なら1時間打つことの意味が2倍になると言う事になります。


では実際に計算してみましょう。

現行の機種でスピードが早い代表と言えば・・・もちろん「海シリーズ」ですね。
これと比べるために遅めの機種、今回は「仕事人3」を取ってみます。
もっと遅い機種もありますが、とりあえず今一番メジャーっぽい演出のこれで行きます。

自分が打った経験から行きますと、
海は1時間で200~250回転
仕事人は130~180回転
くらいでしょうか。
当たりの回数でもかなり変わってくるので難しいのですが・・・。

とりあえず大体丸1日打って海は最高で2500回転、
仕事人だと、1800回転位だと思います。

この回転数で比べてみましょう。
回転数に対するボーダーというスペックで比べると、
ハイパー海のMTBは17.1、仕事人は15.6となります。
これだけ見ると「仕事人の方が回転数1.5回分甘い」と見えますね。

この2台を同じ回転数(20回/1K回)の台で1日打ったとします。(出玉関係などは平均値の通りとする)

ハイパー海MTBのトータル確率は114.9なので、
2500回転で期待出来る当たり回数は 2500/114.9=21.75回になります。
当たりにより獲得出来る平均出玉は 21.75*1680=36540玉
2500回転回すのに必要な玉は 2500*(250/20)=31250玉

差玉は36540-31250=5290玉となりました。

一方、仕事人のトータル確率は91.9なので、
1800回転で期待出来る当たり回数は 1800/91.9=19.58回になります。
当たりにより獲得出来る平均出玉は 19.58*1480=28978玉
1800回転回すのに必要な玉は 1800*(250/20)=22500玉

差玉は28978-22500=5478玉となりました。


2台の差玉の差は188玉になりましたね。
辛うじて仕事人の方が上になりましたが、ボーダーの差から比べると全然少ない
ですよね。
更にこの差は回転率が上がれば上がるほど逆転していきます。
25回/1Kの回転率の台であればハイパー海の方が期待差玉が多くなります。


海のスピードのおかげで1日打つのであれば同じ回転数の仕事人と同じ位のスペックになるわけですね。

また、今は同じ回転率で計算してますが、
どちらもボーダー+3の様な条件、例えばハイパー海⇒20.1、仕事人⇒18.6
であればもちろんハイパー海の方が期待差玉は上です。



実際に店に置いてある台はどうでしょうか?
海と仕事人を比べると、

・海はそれなりに回る台が多い(見つけ易い)
・仕事人は回らない台が多い

という印象です。
それもそうですね、一般的なボーダーでは仕事人の方が少ないわけですから。

あと、海系はやっぱりお店の看板機種というか、そういう地位でやってきていたのもあるんで、
そこまで締められないという感じがあります。

また、今で言うとハイパーとかあまり人気ないですから、
台探しという意味でも結構楽なんですよね(笑)


何かまた海絶賛みたいな記事になってますが、
取り合えずスピードの大切さは分かって頂けたでしょうか?

もちろん海が最高という意味ではないですが、
現行の機種って遅くなる傾向にあるのでスピードだけを見ると海がどうしても1番になっちゃうんですよね。
あ、ダイナマイトキングも早いかもですね(笑)

だからドットとかでもいいんで単純なスピードある機種が出てくると、
スピードの速さという意味では嬉しいんですけどね。

ですので、昨日打った伝説の巫女も結構嬉しく感じました。


まぁ、でもやっぱり海みたいな単純な機種は演出という意味では飽きますよね(笑)
俺なんかが海を楽しいって思うのは期待値が高いから儲かって楽しいという楽しさかもしれないです。

なんでパチンコで稼がないと飯が食えないとか言う人じゃなければ、
自分の好きな機種を打つってのもアリだと思います。
海が余り好きじゃないって人も本気で勝ちに行く時は狙ってみるといいかもですね。



さて、今回はこの辺で終わりにします。
今回もお役に立てたでしょうか?


次回ですが、今はすっかり浸透した「甘デジ」について触れてみたいと思います。

次回予告~甘デジって甘いの?~というタイトルでお送り致します。


ここまで読んで頂いた方々ありがとうございますm(_ _)m

※本考察は素人ぱんの独自の考えです。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://pachipan.blog56.fc2.com/tb.php/211-e8368bbe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。