パチンコしたり、ニコ動したりのぱんの日記です(`・ω・´)

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんばんは~。

今日は前回の続きになります。


前回まではこちらです。
その?~何故パチンコは勝てるのか?~
その?~ボーダーとは?~
その?~止め打ちについて~
その?~止め打ちについて パート2~
その?~持ち玉について~
その?~台のデータ取りと計算方法~
その?~台の波について・・・ハマりと連チャン~
その?~1円パチンコってどうなの?~
その?~パチンコ店選び~
その?~回転スピードについて~
その?~パチを打つ上での心構え~



それでは本文は続きでどうぞ。




さて、今日は前回の続き、
・勝てる台に座ったら展開に惑わされずに打ち切れるか。
について書きますね。

実はこの考察で本当に言いたかったのはこの内容だったりします。
1番目ももちろん重要ですが、似たような事は今まで書いてきましたし、
みなさんも結構意識して出来ていることだとおもいます。

さて、次にパチンコを打つ上で難しいというか、なかなか分かっていても出来ない事。

展開に惑わされないということです。

実は俺はこっちの方が、やり切るのは大変なんじゃないかと思っています。

どういうことかというと単純です。

その時点からの期待収支がプラスになるのであれば、どんな状況でも打ったほうがいい。ということです。
もちろん、その台が(少なくとも自分が探せる範囲で)勝てる台であることが条件です。

1000ハマろうが、2000ハマろうが、
何回追加投資しようが、周りの人が連チャンしようが、ヤメずに打ち続けるのが正解です。


ただし、現金投資の場合は先日にもちょっと書いた持ち玉比率の関係で、
時間が遅くなれば遅くなるほど期待収支は下がっていきます。
なので、交換率にもよりますが、現金投資の場合は投資をヤメて帰った方がいい時間というのもあります。
しかしそれもその台の性能でまた変わってくるので、「ヤメ時」については別の考察として今度書きますね。


それに対して持ち玉遊戯の場合はほとんどの場合を除いて途中でヤメた方が良いという状況は無いと思います。
持ち玉遊戯の有利さは考察のその?でお話ししたとおりです。

しかし人間は前半に当たりが良くて、沢山の玉をゲットすると、
目の前にある大勝ちを逃したくなくて交換したくなります。

例えば、夕方15時くらいの時点で30000発もの玉を持っていたとしましょう。
あなたならどうしますか?

結構多い考え方としては、

「前半これだけ出たんだから、もう出ないだろう。」
「せっかくこんなに出たのにハマって減ったらやだからもうちょっと回してヤメよう。」

とか考えてヤメたくなると思います。

その日の収支に限って言えば、そこでヤメるのが一番のプラスであり、正解かもしれません。

しかし、アナタのパチンコ人生全体で考えるとその行動は大きなマイナスになります。

パチンコを打つ上で(等価交換以外の場合)、持ち玉を早めに流すと言う事は大きな痛手です。


パチンコで勝つために必要な行動は、
「出来る限り有利な状況で通常回転数を稼ぐ」
ことなのです。

その有利な状況の最たるものが持ち玉遊戯ですね。


例えば先ほどの例で16時くらいで30000発もの玉をゲットした日ですが。
ここまでの当たりであれば通常回転数は1000回転も稼げていないでしょう。
例えば500回転とし、朝一は200回転で当たったとします。
朝一200回転で当たり、300回転持ち玉で回したのですから。

現金での通常回転:200回転
持ち玉での通常回転:300回転
持ち玉比率:60%

ですね。

では、15時からヤメずに持ち玉で閉店まで回したとしましょう。
結果的に大して玉は増えませんでしたが、通常回転数を追加で1000回転回せたとします。
その場合は、

現金での通常回転:200回転
持ち玉での通常回転:1300回転
持ち玉比率:87%

となりました。


もちろん比例して仕事量も増えますので、少なくとも数字上(理論上)は稼ぐ事が出来ました。


ここで、「結局玉増えないんだったら、やっぱり15時でヤメた方がいいじゃん。」で思う方も入ると思います。

しかし、その?でちょっと書いていますが、
とっても長い時間パチンコを続けていれば、確率は収束していきます。

これはみなさんもご存知のお話しだと思います。

ここでちょっと頭を柔らかくして考えてみてください。
先ほどの例で即ヤメした状態を?、やめずに閉店まで打った状態を?とします。

確率が収束した時に、期待収支(持ち玉比率)が高いのは?ですか??ですか?
そうです。?ですね。

パチンコは完全確率なのですから、将来(いつになるかは知りません)を考えた場合、
確実に?の方が稼げる行動なのです。

ここが一番難しい所ですね。
?の行動の方が良かったというのを体感で実感するのは結構難しいと思います。
実際にはくたびれ損みたいな印象になるでしょうし。


しかし、何度もいいますが、?の方が良いと言ってしまうことは、
パチンコの完全確率、確率の収束を否定していることになります。



パチンコで勝とうと思ったら、確率君(笑)を信じて打つしかないのです。

最初に言った様に、その時点からの期待収支がプラスになるのであれば、どんな状況でも打ったほうがいい。
というのは、期待収支が一番大きくなる状況を常に作れば、結果的に一番稼げる。ということです。


お分かり頂けたでしょうか?
これが、勝てる台に座ったら展開に惑わされずに打ち切れるか。ということです。

一番難しいと思っていると書いたのは、上で書いている事を理解する難しさと、
実際に?ではなく?の行動を取れる自信が必要だからです。



さて、長くなりましたが、「パチンコを打つ心構え」お役に立てたでしょうか?


次回ですが、今回の考察で飛ばしてしまった、「甘デジ」について書きたいと思います。

次回予告~甘デジって甘いの?~というタイトルでお送り致します。


ここまで読んで頂いた方々ありがとうございますm(_ _)m

※本考察は素人ぱんの独自の考えです。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://pachipan.blog56.fc2.com/tb.php/188-39ffc873
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。