パチンコしたり、ニコ動したりのぱんの日記です(`・ω・´)

2017/101234567891011121314151617181920212223242526272829302017/12

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(*´-`*)ノ 【こんばんわぁ】

今日はちょっと新しいコーナー。
機種全体の考察などは数あるサイトにいろいろあるでしょう。

ぱんはそこからもう一歩踏み込んで、
ぱん的視点からポイントとなるところをかいつまんでご紹介したいと思います。

例えば・・・ゲージ、ストロークや止めうちなど、一般の攻略ではやらない細かい所ですね。


今回は、止めうち効果抜群のバーストエンジェルです。


それでは続きでどうぞ~。




【CRAバーストエンジェル VV】


【基本データ】

●当選確率
 1/99.6(低確時)
●賞球数
 4&6&8&10&13
●大当たり出玉
 約80個(止め打ちで+20個ほど見込める)
●確変率
 93.0%
●当選時の内訳
 ナシ(必ず確変)

 ただし、大当たり直後電チュー?に1玉も入らない場合パンクとなる。
 また、1/1.0003の当たり抽選があり、ハズレた場合は大当たり終了となってしまう。

●時短
 ナシ
●確変突入時の平均連チャン数
 14.29連チャン
●トータル確率
 6.98

●出玉80個でのボーダー(250玉あたり必要な回転数)
 2.5円:25回
 3.0円:24回
 3.5円:23回
 等価 :21.8回

 出玉105個でのボーダー(250玉あたり必要な回転数)
 2.5円:19回
 3.0円:18回
 3.5円:18回
 等価 :16.7回

※出玉が5個違うだけで1.5回ほどかわるので注意!!!!



【ぱんのポイント攻略】

●ゲージ
大事なのはもちろん回転するために必要なスルー通過部分だが、
電チュー?の両サイドがこぼれるようになっていると出玉に多大な損害がでて、勝負出来ないような台となる。

スルー付近は無調整以上なら合格点。

電チュー?も無調整が最低ライン、できればプラスが望ましい。

この2つのどちらからがマイナスの場合、避けた方が無難。(ほぼ勝てない)

★重要釘★

20080923スルー付近2

回りに関しては黄色矢印の幅が広いとマイナス。コボシがでかくなり、スルーまで届きづらくなる。

20080923電チュー1付近

電チュー?への突入の鍵となる釘。
これが矢印の黄色矢印のように左方向の台は避ける。


●ストローク

通常時は基本強めがいい場合が多い。
なぜならスピードがある方が↑の重要釘のコボシを乗り越える可能性が高くなるので。

大当たり中は基本は少し弱めの方が止め打ちのタイミングが取り易い。
もう一段階上のストロークについては後書。

●止め打ち

まず電チュー?と?の開く回数が大事となる。

電チュー?に1つ玉が入ると1つ電チュー保留が溜まり、
保留1個で?と?がワンセット1回分開く。

※注
よく攻略サイトなんかに電チュー?に玉が6個入ると最大回数みたいな記述があるがあれは少し間違え。


入るタイミングが大事なので以下を良く見てください。

?電チュー?に最初の1つ玉が入る(この瞬間その大当たりラウンド開始)
 ※大当たりの1回目以外は最初の1つを電チュー?に入れなければ放置しても大丈夫。

?その1つにより電チュー?と?の連動がスタート(このときまだ?も開いているので気づきにくい)

?電チュー?に入った玉の分電チュー?&?保留が溜まる。(電チュー?&?部分の最大保留は4つ。)


なので、普通に考えると、最初の1回目+保留4つで5回しか開かないが、
電チュー?&?の開放時間より、電チュー?の開放時間の方が長いため、
最初の電チュー?&?の開放1回目が終った後に電チュー?にもう一つ入れば、
合計で電チュー?&?が6セット開く仕組みである。
逆に言うと、6個入っても、電チュー?&?の開放1回目が終わる前に6個目が入った場合、
6個目は保留にならず5セットしか開かない場合あり。





と、まぁちょっと難しい仕組みなのですが、ぱんのお勧め手順は
電チュー?に何個入ったか数えなくても大丈夫です。



何故なら、直接電チュー?&?の保留を見るからです。

その保留はココにあります。(水色の○)

20080923保留

これが
保留4 下側点滅
保留3 上側点滅
保留2 下側点灯
保留1 上側点灯
というつき方をします。


以上を踏まえて止め打ち手順(ぱんのお勧めVer)

?初回大当たり時の打ち出しタイミングから。
 「左の電チューを狙え!」というボイスが発生してから、
 ←向きの矢印が5回ほど揺れたら打ち出し
 これで大体最初の1個目がジャスト開放のタイミングになります。

?電チュー?に出来るだけ玉が沢山入るように祈る。
 最低6個以上は欲しい。平均で6個を下回るような台ならやめたほうがいいかも。

?電チュー?が閉じたら、先ほどの保留をまず確認。
 ※以下は保留4の時の手順。3以下は手順をその分飛ばして実行。
 (保留が4つある場合、電チュー?が閉じたすぐに空くものを入れて電チュー?&?が5回開きます。)

?電チュー?後最初に電チュー?が開いた瞬間に打ち出し停止。

?電チュー?が開いた瞬間に打ち出し開始。
 ここで4発打ち出して停止する。

??の手順を残り保留1になるまで繰り返す。

??の手順で打ち出し開始した時点で保留が1だった場合、
 最後の2セットだけはほぼ間隔なく開くので止めずに打ちっぱなす。

?最後の電チュー?が開いたら打ち出し停止。

?上記までで1回の当たり分。
 次が継続だろうと終了演出だろうと次回大当たりに備えて打ち出します。
 タイミングは、画面左の弾丸の保留が消えた瞬間に打ち出し開始。

??に戻る(以後?~?を連チャン分実行)


★更に一歩上の攻略手順★

大当たり開始に合わせて打ち出すとき、最初は強めのストロークで玉を遊ばせる。
中盤くらいに弱めにストロークにすると開放中に電チュー?に集まる玉の個数が多くなるので、
電チュー?へ沢山入賞する期待が高まる。

仮に1回の当たりで電チューに1つ多く玉を入れられた場合、13玉の得。
1日打って約4000玉ほど差が出ます。




とりあえず書きましたが、これをマスターするのは結構大変です。
1日打ってやっとそれなりに出来る位だと思います。。。


●演出

演出については敢えて多くを語らないですが、甘と言う事もありバランスは悪くないです。
ストーリーリーチ若しくは限界バトルの東京ゴーストが出てきたら萌えましょう。



ふぅ、なんか長くなってすいませんw

今日は疲れたのでこれにて終わりでーす。

またね~!
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。